Windows 8 アプリ作成いたします。Windows 8 アプリ移植.comではWindows 8 アプリの作成はもちろんのこと、Windows 8 アプリ アイデアも募集しております。

Windows 8 アプリ開発請負

開発の流れ

Windows 8 アプリ納品までの流れをご紹介いたします。

step1 ヒアリング

最初にヒアリングを行います。スケジュール、予算、今後の流れなどを明快にし完成までの段取りを準備します。

step2 企画・設計

ヒアリングを元に企画・設計書を作成し仕様を詰めていきます。

step3 開発・検証

設計書を元にデザイン、開発チームに分かれ制作・開発を進めていきます。ベータ版完成後、しっかりと時間を取り検証し、バグフィックスをしていきます。

Windows 8 アプリでは、検証用PC へのインストール作業が複雑なため、御社PC をお借りしてインストールしてお返しする形になります。

step4 完成・納品

検証を終え納品となります。
いよいよユーザーに実際に購入していただけるようマイクロソフトに申請してすべての工程が終了です。

申請にはマイクロソフトの開発者アカウントが必要なので、事前にご用意ください。取得を代行することも可能です。

お見積もりのご依頼はフォームよりお問い合わせください。
お見積もりのご依頼はこちら